宮城県塩釜市に拠点を構える、創業百年の和菓子屋が「菓匠 榮太楼」です。素材には非常にこだわっており、和菓子で重要な役割を担う小豆は北海道産のみを使用しています。その他の素材についても、毎朝職人が厳選したものを使用しています。

伝統ある和菓子屋でありながら、新しいスイーツの開発にも余念がありません。マドレーヌや焼きショコラ、そしてマロンパイのような洋菓子にも挑戦しており、洋の中の和という、和と洋のコラボを堪能できます。

おすすめスイーツは「なまどら焼き」

「菓匠 榮太楼」で最も人気の商品と言えば、この「なまどら焼き」です。北海道産の厳選された小豆にフレッシュな生クリームをミックスさせた餡が蜂蜜にほどよく馴染んでおり、ふわふわに焼き上げられた皮とともに味わうその食感は格別です。